葛飾区伝統産業館のご案内

当館のご案内
35人の職人達
イベント・教室
地図
御問い合わせ
ショップ(別サイト)
伝統産業館とは メディアでの紹介 プレスリリース・館長のご挨拶
◆伝統産業館とは
 葛飾区伝統産業館は、 京成立石駅前立石西町商栄会にあって、葛飾区の立石出張所の閉鎖後、遊休施設となっていた建物を、葛飾区内で腕を揮う職人の集まり「葛飾区伝統産業職人会」の有志が集まって賃貸し、その品を展示・販売している施設です。

 他の自治体の伝統工芸関係施設と異なる特徴は、行政による展示・紹介の施設に留まらず、展示だけではなく販売を行い、その店員は職人とその家族らが当番で行うことで経費を圧縮、その収益を持って職人たちが自主的な管理・運営を行っている点に有ります。

 言わば職人達の職人たちによる職人技の直販・直売店です。

◆伝統産業館の開館時間・連絡先
住所
〒124-0012 葛飾区立石7-3-16
開館時間
11時〜18時
電話・FAX
03−5671−8288 (電話・・・営業時間内 FAX・・・24H)
定休日
毎週月・火曜
◆葛飾区伝統産業職人会とは

葛飾区伝統産業職人会

平成3年に会員の交流、販路の確保、後継者の育成など伝統産業の振興を目的として、葛飾区内の伝統産業の従事者で設立。

 現在は、葛飾区内の様々な業種からなる51名の職人が参加。下記の事業を行っております。

 ・販売促進・広報事業
 百貨店や各種イベント・催事への伝統工芸品販売・実演等の参加。
 各種メディアへの取材等協力
 インターネットホームページの充実
・葛飾区内での催事販売
 葛飾区伝統産業職人会まつりの開催
 葛飾区産業フェア 農業・伝統産業展への参加

・会員への活動
 総会 研修旅行 新年会等

詳細は、葛飾区伝統産業職人会のHPへ
葛飾区伝統産業職人会