[更新]3/18(日)19(月) 道の駅あいづ 湯川・会津坂下 葛飾区伝統産業実演販売会


葛飾柴又が舞台の映画「男はつらいよ」。
撮影監督をされた故・高羽哲夫氏のご出身地は福島県湯川村。

このご縁から、葛飾区と湯川村は防災協定を結んでおり、
道の駅あいづ 湯川・会津坂下では、葛飾区伝統産業品の販売も行っていただいております。

道の駅あいづ

来る3/18(日)19(月)の両日、

葛飾区伝統産業職人会メンバーが駅あいづ 湯川・会津坂下へ赴き実演(一部)と販売を行いました。

道の駅あいづ 3月のイベント情報 http://heso-aizu.jp/blog/event/4265

江戸木彫刻・銅版仏画・江戸型彫・べっ甲・印伝・江戸押絵羽子板・東京三味線ほか。道の駅あいづ 湯川・会津坂下 葛飾区伝統産業実演販売会

同館に、演歌歌手の森山愛子さんがレポーターをつとめる福島テレビの取材に偶然遭遇。
この模様は4/5放送予定とのこと。