閉館後のお問合せ先等

illust

京成立石駅近くに開店しておりました葛飾区伝統産業館は、3/31を持って閉館いたしました。

5/30更新 郵便物について掲載

葛飾区伝統産業職人会HPでは、引き続きインターネット販売を行っています。
「伝統工芸 江戸の暮らしが息づく技と美 葛飾区伝統産業職人会」 https://www.syokuninkai.com/

・イベント・体験教室
葛飾区の春の職人会まつり(5/18-19)・秋の産業フェア(10/25-27)が予定。
館で実施しておりました体験教室については、
各地区センター等を利用して実施いたします。
6/16(日)午後に、立石・勤労福祉会館にて4工芸の体験教室を開催いたします。

また各職人の体験等は、おしらせにて紹介してまいります。体験・ワークショップのおしらせ。

・お問い合わせ
職人へのお問い合わせ
販売商品のご相談や仕事の問い合わせは、各職人に直接お問い合わせください。

職人会ネット通販へのお問い合わせ
会のインターネット通販へのお問い合わせは、職人会サイトhttps://www.syokuninkai.com/へお願いします。モノラボ委託。
お問い合わせフォーム・メールアドレスの掲載がございます。

・刃物の研ぎ直し
館でお受けしていた研ぎ直しは、立石・金町の打刃物職人2工房でお受けしています。
詳細はこちら、職人による刃物のお研ぎ直し

・電話・FAX
事務局機能は移転し、
電話・FAX番号(03-5671-8288)は、
電話は留守録、FAX転送の形で承っています。
連絡は引き続き可能ですが、ネットを通じたお問い合わせを優先ください。
お願いいたします。

・郵便物について
お問い合わせ同様、各職人へはそれぞれお送りください。
職人会・旧伝統産業館宛の受取先は、事務局(東京三味線河野の工房内)となります。
〒124-0014
東京都葛飾区東四つ木1丁目22−1
葛飾区東四つ木工場ビル 302号室 三絃司きくおか内

更新履歴
4/11 体験について追記
4/23 電話移設完了に伴う掲載
5/10 体験教室について掲載
5/30 郵便物について掲載

終了 5/18-19 葛飾区伝統産業職人会まつり テクノプラザかつしか

葛飾区伝統産業職人会まつり 集合写真

5/18(土)・19(日)の両日、葛飾区・当会主催

「葛飾区伝統産業職人会まつり」

-伝統の技と美の祭典- テクノプラザかつしかで開催されました。お運びありがとうございました。

5/21集合写真追記 -以下当初掲載-

当会員多数出展(一部展示)し、展示・販売、一部実演や体験を行います。

また、近隣の伝統工芸団体より3工房のご出展を頂きます。
墨田区 墨田区伝統工芸保存会
 漆工 安宅新太郎
荒川区 荒川区伝統工芸技術保存会
 江戸漆器 角光男・ 木版画 小川信人

詳細
日時 5/18(土)から19日(日)午前10時~午後4時
会場 テクノプラザかつしか2階大ホール https://techno-plaza.jp/contacts/index.html
詳細 葛飾区伝統産業職人会まつり|葛飾区公式サイト
同時開催
福島県湯川村 福島県特産品販売
第23回かつしかミライテラス
JA東京スマイル葛飾 さつき展

6/16 立石 伝統産業体験教室 形紙・銀器・べっ甲・友禅

広報かつしか 令和6年5/15号より

葛飾区伝統産業体験教室を6/16(日)に立石の勤労福祉会館(立石地区センターと併設)にて開催いたします

  • 伊勢形紙 布バッグ・布マスクに柄つけ 松井 喜深子  1人2,500円
  • 東京銀器 銀の指輪と真鍮の根付づくり 西山 愼二  1人7,000円
  • 江戸べっ甲 根付とピアスまたはイヤリングづくり 山川 金作  1人3,500円
  • 手描き友禅 扇子に柄つけ 兵藤 修  1人3,500円

詳細はこちら  葛飾区伝統産業体験教室のご案内 葛飾区公式サイト

これは葛飾区伝統産業館(閉館)で行ってまいりました伝統産業体験の機会を、区内の地区センター等を利用して新たに始めるものです。今回が第1回となります。


日時 2024/6/16(日) 午後2時~4時

種目・内容等 
(講師・金額・定員)

伊勢形紙「布バッグ・布マスクに柄つけ」
形紙を使用して布バッグもしくはマスクに柄をつけていきます。
松井 喜深子 氏 1人2,500円 15名

東京銀器「銀の指輪と真鍮の根付け作り」
銀を叩きのばし、指輪を作ります。
真鍮を叩いて槌目をつけます。
西山 愼二 氏 1人7,000円 10名

江戸べっ甲「根付けとピアスもしくはイヤリング作り」
江戸べっ甲の根付け、ピアスもしくはイヤリングを作ります。
山川 金作 氏 1人3,500円 15名

手描き友禅「扇子に柄つけ」
素描きで扇子に柄をつけていきます。
兵藤 修 氏 1人3,500円 15名

場所
葛飾区勤労福祉会館
〒124-0012 葛飾区立石3-12-1
京成立石駅徒歩10分

申込方法
5/17(金)までに午前11時から電話・ファクス・メールにて申込を受け付けます。
(1)氏名 (2)住所 (3)電話番号

ファクス・メールの場合は、(1)~(3)を記載してお送りください。
電話の場合は、留守番電話設定のため(1)~(3)を必ずメッセージとして残してください。
後ほど葛飾区伝統産業職人会より折り返しご連絡させていただきます。
電話・ファクス:03-5671-8288(葛飾区伝統産業職人会)
メール:shopsyokuninkai.com ※迷惑メール対策 ☆を@マークに置き換えてください

第40回葛飾区産業フェア 10月開催 実行委員長東京者三味線河野

4/18更新 テーマ決定等

本年で第40回の記念開催となる葛飾区産業フェア

当会役員 東京三味線 河野公昭 三絃司きくおか が実行委員長を務める事となりました

東京三味線 河野  撮影・11月 伝統的工芸品全国大会岡山大会参加時

日程
<第40回(令和6年)葛飾区産業フェア>
テーマ
「ありがとう40年!葛力ある町かつしか!」
開催日程
◆10月18日(金)~20日(日)
工業・商業・観光展
◆10月25日(金)~27日(日)
農業・伝統産業展

兵藤修 手描き友禅への表記変更について

おしらせ

会員の兵藤修は、4月の新年度から「手描き友禅」の職人・作り手として活動されることになりました。

これに伴い、今後の新規発信では”手描き友禅”として表記してまいります
当方の職人紹介ページ 手描き友禅 兵藤修 の表記は変更済です。

なお、葛飾区伝統工芸品・葛飾ブランド町工場物語の指定は「東京手描友禅」であり、それらに伴う印刷物の掲載には東京手描友禅での記載がございます。
これらについては、行政事業やこれまでの制作や活動に伴う記録や経歴を示すもので、表記は併存する事になります。
ご了承ください。

[おしらせ]3/31 店舗での展示・販売を終了します 

平成13年(2001年)から「葛飾区伝統工芸品」を展示・販売して参りました

葛飾区伝統産業館は、令和6年3月31日(日)を持って店舗での展示・販売を終了いたします。

4月1日以降は、葛飾区伝統産業職人会HPでは引き続きインターネット販売を行っています。

3/27(水)-31(日)閉店セールを開催します

柴又「山本亭」葛飾区伝統工芸品販売終了のお知らせ

柴又の「山本亭」(葛飾区施設) https://www.katsushika-kanko.com/yamamoto/ にて、行って頂いておりました葛飾区伝統産業職人会会員の伝統工芸製品販売。

この度施設の要望により、昨日11/29(水)をもって販売は終了いたしました。
山本亭サイトにはお土産物として掲載頂いていますが、これは更新前の掲載ですのでご注意ください。

ご了承ください。
お客様がお求め頂きました品物につきましては、それぞれ商品の工房へ今後のお問合せをお願い致します。

近隣では、柴又駅近くの観光案内所で当会メンバーの葛飾区伝統工芸品がお取り扱い頂いています。
または、京成立石に葛飾区伝統産業館ございます。
よろしくお願いいたします。

青山スクエア「葛飾の伝統工芸品展」開催風景 11/23まで

11/23(金・祝)まで、全国の伝統工芸品が集うショップ「伝統工芸青山スクエア」にて「葛飾の伝統工芸品展」を開催しています。 https://kougeihin.jp/event/20231117/

後半会期では実演を行います
11/20-21東京手描友禅兵藤  11/22-23べっ甲山川

出展風景

江戸型彫 矢田

印伝(印傅) 矢部

江戸打刃物 八重樫

伊勢形紙 松井

東京銀器 西山 (西山は11/17-19で体験も行いました)

江戸押絵羽子板 南川

江戸鼈甲(べっこう) 山川

東京手描友禅 兵藤

江戸切子 清水

彫金 檜垣

棕櫚たわし 佐柄

江戸木彫刻 塩田

伝統的工芸雑貨 モノラボ

銅器・銅製おろし金 勅使川原 ・・・ 紹介用に一部製品を出品

11/17-23 伝統工芸青山スクエア「葛飾区の伝統工芸品展」

2023/11/17(金)〜11/23(木)

伝統工芸青山スクエア -葛飾区の伝統工芸品展-

11月は伝統的工芸品月間。
全国の伝統的工芸品が集う青山スクエアで、葛飾区の職人たちのでわざと品を披露いたします。

詳細 https://kougeihin.jp/event/20231117/

伝統工芸青山スクエア「葛飾区の伝統工芸品展」

体験
11/17-19東京銀器西山

実演
11/20-21東京手描友禅兵藤
11/22-23べっ甲山川

会場
伝統工芸青山スクエア  〒107-0052 東京都港区赤坂8-1-22 1F 

10/27-29 第39回葛飾区産業フェア 農業・伝統産業展

第39回葛飾区産業フェア「~Thank you (39)かつしか!~」

葛飾の産業を発信し子どもたちへの産業教育の場を兼ねた一大イベント

当会メンバーが参加する農業・伝統産業展は10月27日(金曜日)から29日(日曜日)です

葛飾区産業フェア公式サイトはこちら https://k-sanfair.com/

ポスターデザインは、東京手描友禅兵藤(きもの染色工房ひょ)が手掛けました。

葛飾区産業フェア、昨年の開催風景から。

葛飾区産業フェア開催に伴い、葛飾区伝統産業館は10/26(木)から31(火)まで休館致します。

産業フェア前半10/20(金)-22(日)には、工業・商業・観光展 東京打刃物大河原(和弘利器)が出展します