江戸木彫刻北澤秀太 メキシコ 日墨協会で能面制作の実演カンファレンス

江戸木彫刻北澤秀太がこの6月、メキシコの日墨協会にて、能面制作の実演カンファレンスを行われました。

日墨協会facebookより

イベント報告

告知

昨年11月に続くメキシコでの活動です。

江戸木彫刻北澤秀太紹介画像  葛飾のイベントでの獅子頭制作風景

8/2-4 東京国際フォーラム「ものづくり・匠の技の祭典2024」

東京都主催「ものづくり・匠の技の祭典」が本年も開催されます。

8/2(金)-4(日)、東京国際フォーラムにて。

伝統的な匠の技やものづくりの技能・技術の魅力を発信する「ものづくり・匠の技の祭典」
衣・食・住・工のさまざまな分野における優れた技の実演や体験プログラム等、来場者の方が五感で体感できるコンテンツを多数用意されたイベントです。

様々プロフェッショナルの技能士・匠の技の参加ブース。
現時点で、当会員からも東京三味線河野(三絃司きくおか)・江戸切子清水(清水硝子)が、それぞれの業界団体で参加予定です。

都内小学生対象 「あったらいいな!こんな伝統工芸品」デザインコンテスト2024

本年も、東京都伝統工芸士会と 公益財団法人東京都中小企業振興公社の共催により

「あったらいいな!こんな伝統工芸品」デザインコンテストが開催されます

都内小学生対象。
「東京都の42の伝統工芸品から1つを選んだり、組み合わせたりして、自分で使ってみたいと思う伝統工芸品をデザインしてください。東京都知事賞に選ばれた方には、伝統工芸士達が協力して制作し、世界に一つしかない作品を応募者へプレゼントいたします。」

締切~令和6年9月10日(火)

詳細・応募要項等は、こちらをご覧ください。

「あったらいいな!こんな伝統工芸品」 | お知らせ2024年版 | 東京都伝統工芸士会

7/12-14 第43回あらかわの伝統産業展 棕櫚たわし佐柄・伊勢形紙松井

7/12(金)-14(日)
令和6年度「第43回あらかわの伝統技術展」あらかわの伝統技術・職人たち

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a016/bunkageijutsu/dento/gijututen.html

本年も南千住の荒川総合スポーツセンター 2階大体育室で開催されます

区外の伝統工芸職人参加として
当会から
棕櫚たわし 佐柄 真一 (サガラ)
伊勢形紙 松井 喜深子 (松井形紙店) ※体験有
2工房が引き続き本年も出店いたします

昨年の出展風景

葛飾区の伝統工芸品 ふるさと納税返礼品採用 2024

葛飾区では、ふるさと納税(夢と誇りあるふるさと葛飾基金)制度の返礼品を導入されており、葛飾区の伝統工芸品指定品の当会員の品も返礼品に採用されています。

東京都葛飾区の地域・お礼品情報 | ふるさと納税サイト【さとふる】
https://www.satofull.jp/city-katsushika-tokyo/
※葛飾区の窓口は、現在「さとふる」のみです。

希望する工房は改めて手続きをすすめ出品が行われる見込みです
2024/6時点 江戸切子清水が登録を完了 + コラボ先の出品

・会員

東京都葛飾区の地域・お礼品 江戸切子清水硝子 | ふるさと納税サイト【さとふる】

江戸切子 清水硝子 7点・・・ロックグラス・ぐい吞ペア

・その他
浅川製作所による出品
 コラボ製品 江戸型彫矢田(葛飾区町工場物語認定品) 

東京都葛飾区の地域・お礼品 カタガミメタル| ふるさと納税サイト【さとふる】
カタガミメタル 3点

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: PXL_20240518_073326976-scaled-e1718220381659-1135x1280.jpg

銀座・和光 WAKO SITE GINZA 特集企画に江戸切子清水

ginza edokiriko

銀座・和光のコンセプトストア 「WAKO SITE GINZA」(中央通り沿い、ミキモト本店隣。銀座4丁目-5-4)で、現在江戸切子やSUSgalleryを取り扱う特集販売が3月から開催されています。

wakosite

こちらで、会員の江戸切子清水製品も取り扱われています。入口ファサードの江戸切子パネルも同店製品とその提供写真とのことです。

(更新)6/12-14 インテリア ライフスタイル2024 ビッグサイト 松井・矢部・河野・清水

東京手仕事ブース

「これからのライフスタイルマーケットを提案するインテリア・デザインのための国際見本市「インテリア ライフスタイル」」

東京ビッグサイトで6/12(水)-14(金)開催されます。

東京の伝統工芸品ま支援事業「東京手仕事」の一環として、デザイナーと開発した製品が展示・紹介されます。

国際見本市「インテリア ライフスタイル」に出展します – 東京手仕事(TOKYO Teshigoto)

当会会員からは4名が展示予定です。
2023認定 伊勢形紙 松井 ・ 印伝 印伝矢部
2024認定 東京三味線 河野 ・江戸切子 清水

最終日6/14(金)には、伊勢形紙 松井 がブースのプレゼンテーションステージに登壇します。

■会 期:2024年6月12日(水)~14日(金)
■開催時間:10:00~18:00(最終日は16:30まで)
■会  場:東京ビッグサイト 西ホール+アトリウム
■東京手仕事ブース:西展示棟1階 西1ホール W1-M010

6/15-19 KITTE「WONDER SESSION  ー想像を超える、伝統工芸の世界へ。ーTraditional crafts of Tokyo」

東京の伝統工芸紹介イベント・能登地震復興支援として、期間限定ショールーム開設企画
6/15(土)~19(水)

『Traditional crafts of Tokyo WONDER SESSION -想像を超える、伝統工芸の世界へ。-』がKITTE丸の内で開催されます。

https://www.dento-tokyo.metro.tokyo.lg.jp/events/2024/0615.html

“今回は東京の伝統工芸品の展示、実演、製作体験及び物品販売に加え、能登半島地震により被災した地域の伝統工芸品の展示販売を行う「被災地応援フェア」を開催いたします。この機会に、世界に誇る日本の伝統工芸品をぜひご覧ください。”(リリースより)

当会会員の品も展示紹介や販売される予定です。
詳細は開幕後にお知らせします。


期間 2024/6/15(土)〜6/16(日) ※アトリウムは6/19(水)まで
時間 11:00~19:00 ※アトリウムは【平日】11:00~20:00/【土日祝】11:00~19:00/※最終日19日は18:00までの開催
場所 KITTE 1Fアトリウム/KITTE 地下1F東京シティアイ パフォーマンスゾーン
主催 東京都

閉館後のお問合せ先等

illust

京成立石駅近くに開店しておりました葛飾区伝統産業館は、3/31を持って閉館いたしました。

5/30更新 郵便物について掲載

葛飾区伝統産業職人会HPでは、引き続きインターネット販売を行っています。
「伝統工芸 江戸の暮らしが息づく技と美 葛飾区伝統産業職人会」 https://www.syokuninkai.com/

・イベント・体験教室
葛飾区の春の職人会まつり(5/18-19)・秋の産業フェア(10/25-27)が予定。
館で実施しておりました体験教室については、
各地区センター等を利用して実施いたします。
6/16(日)午後に、立石・勤労福祉会館にて4工芸の体験教室を開催いたします。

また各職人の体験等は、おしらせにて紹介してまいります。体験・ワークショップのおしらせ。

・お問い合わせ
職人へのお問い合わせ
販売商品のご相談や仕事の問い合わせは、各職人に直接お問い合わせください。

職人会ネット通販へのお問い合わせ
会のインターネット通販へのお問い合わせは、職人会サイトhttps://www.syokuninkai.com/へお願いします。モノラボ委託。
お問い合わせフォーム・メールアドレスの掲載がございます。

・刃物の研ぎ直し
館でお受けしていた研ぎ直しは、立石・金町の打刃物職人2工房でお受けしています。
詳細はこちら、職人による刃物のお研ぎ直し

・電話・FAX
事務局機能は移転し、
電話・FAX番号(03-5671-8288)は、
電話は留守録、FAX転送の形で承っています。
連絡は引き続き可能ですが、ネットを通じたお問い合わせを優先ください。
お願いいたします。

・郵便物について
お問い合わせ同様、各職人へはそれぞれお送りください。
職人会・旧伝統産業館宛の受取先は、事務局(東京三味線河野の工房内で代行受取)となります。
〒124-0014
東京都葛飾区東四つ木1丁目22−1
葛飾区東四つ木工場ビル 302号室 三絃司きくおか内

更新履歴
4/11 体験について追記
4/23 電話移設完了に伴う掲載
5/10 体験教室について掲載
5/30 郵便物について掲載